Web magazine exploring value in a unique and personalized creation of real life.
Web magazine exploring value in a unique
and personalized creation of real life.

かつて“カフェ”不毛の地だった「アーチウェイ(Archway)」のオアシス

ブレッドアンドビーン(Bread and Bean)とスポーク(Spoke)をのぞいてみました。やっぱり建物がイイのは日本には望めないトコロだなぁ・・・(笑)

August 31 2017 , Research

000-archway

ロンドン北部の街アーチウェイ。中心部からは少し遠いかなという具合。トラベルカードでいうゾーン2とゾーン3の境界上にある街です。こちらも観光客は絶対に行かない街!(笑)。写真の中央はアーチウェイメソジスト教会(Archway Methodist Church)。のんびりとした学生街です。大きな通りから中に入ると同じような形のフラットが整然と並ぶ街。

001-holloway-road

コチラのホロウェイロード(Holloway Road)をまっすぐ30分ほど歩いて行けばエミレーツスタジアム。ここでは片側1車線ですがもうしばらく行くと道路は拡幅していて車もバンバン走ってます。このあたりはずいぶんのんびりした感じ。

002-holloway-road

カフェの類はあるんですが、どうかなって感じのが多いですかね。それなりに車もいますし外でお茶しようって気にはならなかったです。

003-holloway-road

 

さて、ホロウェイロードと交差するジャンクションロード。こちらも同じような感じ。

004-holloway-road

 

そんなカフェ不毛の地アーチウェイのオアシス!インタビューで待ち合わせに指定されたお店!ブレッドアンドビーン(Bread and Bean)。軽い食事がとれて(コレがなかなかおいしいそうで)美味しいコーヒーも飲めるということでここらで一番おいしいというハナシ。

100bread-and-bean

 

もひとつその上をいってる感じが「スポーク(Spoke)」。実は同じ会社が経営しているんですが、雰囲気は断然こちらがイイです。建物もいい感じだし。

101-spoke

 

店内は若干狭い感じ。カウンターにはペストリーとかマフィンが並んでます。壁面の黒板がユルくてイイ感じを醸し出しております。

102-spoke-blackboard

 

102-spoke-exterior

店内に入りきれない学生(風)の若者はお店の外で座り込み。

103-spoke-table

大きめなテーブルがコミューナルな感じなんですが、ベンチシートで知らない人と座るのはなかなか面倒。座りにくいしってとこですが、以外にもこのあたりの皆さんはお行儀がよろしくってさほど嫌な感じはなかったです。

104-spoke

それにしても、私が入ってから暫くいてもそれまでに入っていたお客さんはだれも帰らない。結局一番最後に入って一番最初に出たのはワタシ。これだけ長居されると表にもお客さんが溢れるのも当然か(笑)。

 

 

 

Text: Koichiro Sato
Picture: Koichiro Sato

Data

Data

Bread and Bean

37 Junction Road, London N19 5QU
020 7263 0667
7:30 - 19:00
URL:www.thebreadandbean.co.uk

Data

The SPOKE

710 Holloway Rd, Upper Holloway, London N19 3NH
+44 20 7263 4445
7:30:~0:00
URL:www.thespokelondon.com

Tags

Recommend