Web magazine exploring value in a unique and personalized creation of real life.
Web magazine exploring value in a unique
and personalized creation of real life.

CANVAS TOKYO

人が集まる街角をデザインする

November 19 2015 , Shop Report

②

広尾は高級住宅街だ。おしゃれなイメージも強い。商業的には域外からの来街者は多くなく、あくまで地元密着なニュアンスで、街を歩くのは近隣のリッチなマダムが多い。そんな広尾に11月5日に「キャンバストウキョウ(CANVAS TOKYO)」がオープンした。「“人”を感じるアトリエ創り」がコンセプトになっており、2Fは貸しスペースとなっている。

CANVASをイメージさせる真っ白な建物は、まさに広尾の街のイメージだ。アトリエ的なスペースは、広尾のコミュニティーに対してインパクトがあるんじゃないだろうか?

③

建物自体はかなり小さいが白色ということもあって、そんなに小さく感じられない。むしろ窓を多くとってあることで、明るく開放的な広がりを持ったものに感じられる。跳ね上げ窓は通りを歩く人にとって、ちょっと覗いてみたい店の表情を作っている。角にある椅子でちょっと休憩するのもいいだろう。広尾の商店街に絵になる街角を用意した感じでおさまっている。

⑤スタッフ

すごく小さな店のかわいらしさがうまく演出されており、コーヒーとドーナツのカウンターはお客様との距離が近い。外を歩くお客さんにも声を掛けられるくらいのフレンドリーさが地元密着させるポイントでもある。

⑦

近隣ではLOHAS、ECO、マクロビ、ビーガンなどの健康志向や環境志向のショップが多くオープンしており、広尾ならではの感度の集積が進んでいる。

商材のおもしろさやコンセプトのユニークさでショップが展開されつつある中で、コミュニティー志向はとても魅力的に思える。またそれがデザイン的に処理されることで新しい街角を形成している。

 

 

 

Text: Koichiro Sato
Picture: Koichiro Sato

Shop Data

Shop data

CANVAS TOKYO

住所:
東京都渋谷区広尾5丁目19-6
TEL:03-6432-5700 公式サイト:www.canvas-tokyo.com

Tags

Recommend